※上記の可鋳面積数値は、スプール・オーバーフロー等の面積を含む総可鋳面積となっています。
  尚、製品の可鋳面積は設計方案によって変わる事があります。


     Q&A


   設備


     材料


     製品
山アダイカスト株式会社
      YAMAZAKI DIECAST CO.,LTD


   会社案内
メールフォーム
お問い合わせ先
電話番号 0187-85-3200
FAX番号 0187-87-6001
ダイカストとは>
各鋳造機の可鋳面積
材料 鋳造機 型締力(t) 鋳造圧力(kgf/cm2) 可鋳面積(cm2)
ZDC-2 HOT 15 348 35.8
AZ91D HOT 15 174 71.6
50 147 283.3
150 335 372.5
ADC12 HOT 15 150 83.3
50 150 277.5
COLD 80 290〜860 93〜276
125 481〜1093 105〜375
350 363〜1385 290〜1060
可鋳面積とは、鋳造可能となる製品投影面積のことです。
 (スプール、オーバーフロー等全て含む)

基本的には型締力に比例し可鋳面積は大きくなっていきますが、
鋳造機の方式によっても変わります
各鋳造機の可鋳面積
HOME>
金型
各鋳造機の可鋳面積
ホットチャンバー方式
コールドチャンバー方式
ダイカストの利点
ダイカストとは
アクセスマップ